淡路プラッツ

特定非営利活動法人青少年自立支援施設

スタッフ紹介・ブログ

HOME

プラッツに通う若者が大阪マラソンのチャリティランナーとして走ります。 | プラッツからのメッセージ

2018年11月25日に開催される大阪マラソンのチャリティランナーにプラッツに通う若者がエントリーをしました。このチャリティランナーとは、大阪マラソンのチャリティ活動への理解を深め、支援の輪を広げていくことを目的に出場し、様々な社会課題に取り組むNPO等の団体に対して、大阪マラソンを通じて寄付・応援ができるという取り組みです。以前は石田がこの形で皆さんから寄付をいただき走りましたが、今回はプラッツに通っている若者が走ります。

本人は、「私も周りからのサポートや寄付金で仕事体験をしてアルバイト生活や就職活動ができるようになったので、チャリティーマラソンに参加して、誰かの働くきっかけになればと思いエントリーしました。」と話しています。

寄付していただいた寄付金は「若年無業の状態にある若者たちへの就労支援」を行う、認定NPO法人育て上げネットさんに全額寄付されます。

この若者の思い、そして、チャリティーの趣旨に賛同していただき、是非、寄付をお願い出来ればと思います。

チャリティ活動に参加していただく方法は二つあり、一つはプラッツに来所の際に募金箱を設置していますので、その中に“お気持ちの寄付”をしていただくことです。もう一つは、インターネットの「ジャパンギビング」というファンドレイジングサイトから寄付していただく方法で(500円~)、下記の「こちら」をクリックしていただくと寄付ページが開きます。登録名はgingerです。

こちら

 

私たちスタッフ一同、この若者を応援し、サポートしていきますので、皆様にもご支援とご協力をよろしくお願いいたします。

 

 

カテゴリー: 活動ブログ 淡路プラッツ