AwajiPlatz 30Th

スタッフ紹介・ブログOur Staff/Blog

淡路プラッツプラッツからのメッセージ

「ミッテプラッツ」オリジナルグッズ作成

淡路プラッツではオリジナルグッズを作っているのですが、作成しているのは「ミッテプラッツ」という就労継続支援B型事業所を利用している皆さんです。

ブログでは「ミッテプラッツ」が今まで登場してこなかったのですが、今回から時々登場することになります。その一回目がオリジナルグッズについてです。

そもそも、「ミッテプラッツ」って何?
福祉サービス事業の一つで就労訓練の場所です。
実際に様々な作業を行い、それらを通じて働くことに必要な知識やスキルの習得を目指していく場所で、ひきこもりや生きづらさを抱えた人が利用しています。
20代から30代の方が中心に通っており、就労訓練だけでなく、居場所支援のノウハウを利用したコミュニケーション訓練も行っています。コミュニケーション訓練だけの参加もOKなので、人とのコミュニケーションが苦手で働くことが不安という方も参加していただけます。

 

オリジナルグッズって?
Tシャツやエコバック、そして今回ご紹介するエコカイロがあります。
オリジナルグッズを作成することもミッテプラッツでは就労訓練の一環。1つづつ心を込めて手作業で作成しています。
そして、販売も利用者と一緒に行っています。POPも作ってくれました。

エコカイロのご紹介
何回でも使いまわしができる「eco」なカイロ!
電子レンジで約1分温めるだけでお腹や腰や様々な部分を温めてくれます。

エコカイロ ベーシック(12㎝×24㎝)

 

エコカイロ アイ(7㎝×20㎝)
目の上に乗せるのにちょうどいいサイズと重さにこだわって作りました。

 

そして、最近新たに仲間入りした・・・

エコカイロ マルチネック(7㎝×37㎝)
手首・足首に巻いて全身を温めてくれます。


こんな風につなげて使うと首にも掛けられて、さらに温まりホッコリします。

 

エコカイロが欲しいと思った方はぜひ淡路プラッツ・ミッテプラッツにご連絡を。
ここだけの話ですが、夏に冷蔵庫で冷やして使うこともできるんです。
夏のエコカイロのひんやり感は病みつきになるとかならないとか・・・。ぜひお試しください!

 

ミッテプラッツではオリジナルグッズの作成・販売以外にも様々な作業や訓練を行っています。
働くための準備がしたい、不安を解消したい等をお考えの方はミッテプラッツまでご連絡ください。
ミッテプラッツのチラシはこちら

 

カテゴリー: ミッテプラッツ 活動ブログ


親から始まる一歩目セミナー Ver.Ⅱ(2024年1月・2月・3月開催)

「親からはじまる1歩目セミナー」

①親支援と「居場所」の必要性~ひきこもりから自立をめざすために~
 2024年1月20日(土) 13:00~14:30

 なかなか思うように活動できない子どもは、一体どのような状態にあるのでしょうか。ひきこもりやニートとは何なのか。まずは現状を一緒に整理しましょう。また、「親支援」と「居場所(生活支援)」を経て、ご家族と若者がどのように変化し自立に向かうのかをお伝えします。そして、その中で親ごさんができる取り組みや居場所で若者が獲得するものについてもお話します。

②関係性をかえるコミュニケーション~声かけ・返事をきっかけに~
 2024年2月3日(土)13:00~15:00

「この子、この先どうなるのだろう」という不安と焦りからつい出てしまうその一言。また、少し動き出したわが子に対し、良かれと思ってかけてしまうその一言。その何気ない声かけが、思ってもみない形で子どもを傷つけ、親子の関係性にも響いてしまいます。このセミナーでは、そんなコミュニケーションから関係性を変えていくため、声掛けや返答などについて一緒に考えていきます。次の一歩につなげるために、今親ごさんができるサポートを一緒に再確認し、今後のきっかけにしていきましょう。

③若者が感じている”もやもや”を体験してみよう
 2024年2月17日(土)13:00~14:30

「なぜうちの子は自分に自信がもてないんだろう?」「なぜ人と関わることを避けるんだろう?」と不思議に思っている親ごさんがいらっしゃるかもしれません。
このセミナーでは、若者が感じているものとは同じではないけれど、似たような”もやもや”を体験し、わが子の苦手さを疑似体験することで見えてくるものがあるかもしれません。
親御さんの感じている「なぜ?」をきっかけに一緒にわが子への理解を深めましょう。

④ポジティブな親のあり方~親も楽になるために~
 2024年3月2日(土)13:00~14:30

親ごさんが想像しているように、子どもが動けないことに焦ったり落ち込んだりしていませんか。変化が見えにくいために、親としてどうサポートすればいいのか迷うものです。親ごさんが肩の力を抜き、気持ちを楽にして毎日を過ごすことで見えてくる子どもの変化があります。「親も楽になること」は難しいかもしれませんが、笑顔で子どもの自立を見守ることができるようになりませんか。

 

場所:淡路プラッツ

料金:お一人様1回2,500円(賛助会員500円/新規に賛助会員になってくださった方は、1名様分を全回無料とさせていただきます。)

 

※ご参加の際は、マスクの着用をお願いいたします。

大等の状況により、中止とさせていただく場合もございます。あらかじめご了承ください。

 

チラシ
表面はこちらをクリック
裏面はこちらをクリック

 

カテゴリー: 淡路プラッツ 講座


【淡路プラッツ】事務所移転のお知らせ

9月末をもちまして淡路プラッツの事務所を移転することとなりました。

移転先は下記の住所になります。

新住所:大阪市東淀川区淡路5丁目11-3(ミッテプラッツと同じ)

地図はこちらをご覧ください

電話番号(06-6324-7633)に変更はありません。

 

カテゴリー: 未分類 淡路プラッツ


【南河内】たけのこ掘りに行ってきました!

今年度から南河内プラッツの居場所にも顔を出すようになりました。
スタッフの泉です。

今回は南河内プラッツのイベントの様子を紹介します。

 

南河内プラッツは1月からのクラウドファンディングで新居のDIYをしていましたが、

そのお話はまた後日。

 

 

今回は、たけのこ掘りのイベントに行ってきました!

ブログでは中々紹介出来ていませんでしたが、実は毎年の恒例行事となっています!!

昔から協力して頂いている親御さんからお誘いいただいたことがきっかけで、毎年4月にはたけのこ掘りをしています。

 

 

私は初参加&初たけのこ掘りだったので、ドキドキワクワクでした。

親御さんの案内で竹林に行くと

 

そこには、前日の雨によりぐんぐん伸びた大きなたけのこが沢山生えていました。

よくテレビでは、土に隠れた小さなたけのこを探しますが、ここでは膝ほどに大きくなったたけのこを収穫します。

 

いや~~おおきい!!

膝くらいの~と言いながら、もうほぼ腰までの高さのものも採りました。

 


最終的には約30本を収穫しました。

 

持ち帰りやすいように、外側の皮はむいて、それぞれ3~4本持って帰ることに。

 

 


その後は、ナナイロカフェで休憩。

 


パフェやケーキを美味しく頂きました。

僕はチーズケーキ(2枚目)とカフェラテを注文。

 

店内はレトロな雰囲気で、蓄音機も置いてありました。


レコードならではの音素晴らしい!!

 

たけのこ掘りの疲れもとれたところで、解散することに。

若者たちと「(たけのこで)何作る?変わり種とか~」と話しながら帰りました。

 

因みに私は、たけのこご飯と筑前煮で意気消沈…

たけのこレパートリーを増やしていきたいと思いました。

カテゴリー: 南河内プラッツ 活動ブログ


お花見行ってきました!

寒暖差が激しくて体調が芳しくない泉です……

 

 

居場所では毎月2ヶ月先まで居場所でどんなことして過ごすかを考える「イベントミーティング」というのを行っています。

 

イベントミーティングでは、恒例のイベントの日程調整から新しくしたいこと、行きたい場所についてスタッフと若者で話し合って決めています。

 

2月のミーティングで、甲陽園にある「ケーキハウス ツマガリ」に行きたい!という声が挙がりました。
「もしかしたらケーキを食べながら花見できるかも」とか「さすがにまだ咲いてないんじゃない?」とか、ケーキよりも桜の咲き具合を気にする参加者達。
みんなで事前に調べたところ、お店の中での飲食は情勢的に出来なくなったみたいでした。ですが、一駅隣の苦楽園口に行けば川沿いにずらっと桜の木が並んでいるそうでして、大変GOOD。

 

 

 

そんなこんなで当日ツマガリへ。

人気なお店なので長蛇の列が出来ていました。
その日は天気も良かったので日差しをしっかり浴びながら並んで10分。ついに店内へ。

 

 

色とりどりのケーキの中からそれぞれ好きなものを注文。
私が受取りを待っている間に若者達は2Fで焼き菓子を買ってきて満足げな表情。
聞けば「家族用に買った」とのこと。みんなやさしすぎるでしょ(泣)

 

 

ケーキを持って苦楽園口で下車。
改札を出てすぐに桜が出迎えてくれました。

先ほども言った通り、日差しが強かったので日陰になるところを探し、休憩。

 

ケーキを食べながらの花見。新鮮で楽しかったです。

私はモンブランとシュークリームを頂きました。

 

 

ケーキを食べた後は皆で桜の撮影会。

 

せっかくなので、川に沿って歩いて桜を最後まで満喫してきました!

 

今度はどこに行くのか、どんなことをするのか、それは次のイベントミーティングの結果次第。

 

次のブログ更新を楽しみにお待ち下さい。

カテゴリー: 活動ブログ 淡路プラッツ


居場所旅行に行ってきました!

お久しぶりです。
スタッフの泉です。

最近は中々ブログを書く時間を作れずでしたので、これを機に継続して書いていこうと思っています!
(三日坊主になったらごめんなさい…)

実はここ数ヶ月で、居場所では様々な活動をしていました。
新しく買ったボードゲームにハマったり、きんつばを作って食べたり、焼き物を作ったり。どの活動も今度のブログで紹介しますので、お楽しみに。

 

今回のブログはタイトルにもある、『居場所旅行』です。
しかもなんとまさかの驚きの場所!!

そう!そこは!

 

沖縄です!!!

 

実は3年ほど前から沖縄旅行の計画はあったのですが、中々行けず……
やっとのことで今回、3月7日~9日の2泊3日の旅行に行くことが叶いました。
今回旅行に行くのはスタッフ泉と若者2名の計3名。
少数精鋭?メンバーで行くことに。

 

旅程として、まず早朝4時に泉カーで2人と合流。
真っ暗な中、高速道路を突き進みました。
朝6時45分、大阪を飛び立ち沖縄に向かいました。

 

 

沖縄に着いてまず向かったのは、「おきなわワールド

 

ここでの体験はザ・沖縄って感じで良かったです。
ハブ酒の製造も行っているようで、2人は3種類のハブ酒を試飲していました。

 

その後は「道の駅かでな」から嘉手納基地を一望。
戦闘機の発着陸は残念ながら見られず…

しかし、その後の移動で軍用トラックを発見!
まさかのサプライズで車内は大盛り上がり!

 

初日ラストは古宇利島で沖縄の綺麗な海を堪能し、

古民家に宿泊。

 

他の宿泊客が居なかったので貸し切り状態。
共有スペースのリビングで泡盛を飲みながら撮った写真を見せ合ったり、持ってきていたswitchで遊んだりと超絶満喫。
また、普段の居場所では話せないディープなお話もしました。

 

男3人、みっちりと布団を並べて川の字で就寝。
沖縄の夜は意外と寒いことを実感しました。


これはなぜか部屋にあった木彫りの熊。
この熊のせいで沖縄にいながら北海道要素を探すことになるのはまた別の話。

 

 

 

 

2日目、朝から「美ら海水族館」へ

大目玉である、ジンベイザメからイルカのショーなどを堪能。
朝10時から15時半まで過ごしていました。
5時間なんてあっという間でした。

 

 

 

 

この日はNPO法人沖縄青少年自立援助センターちゅらゆいの運営する「コミュッと!」に宿泊をさせて頂く予定だったので、急ぎながらうるま市に向けて移動。
途中、ブルーシールに寄ってアイスを食べたり、渋滞に引っかかったりとなんだかんだで夕方18時半に到着。

スタッフさん達とはお仕事の関係でお会いすることが出来ず、またまたここでも貸し切り状態。
若者二人は「沖縄版淡路プラッツじゃん!」と感動していました。

この日も布団をぎゅうぎゅうに並べて川の字で就寝。

 

 

 

3日目、8時に空港に向けて出発。

空港に着き、お土産を買って飛行機に搭乗。
無事大阪に帰ってくることが出来ました。

帰りの車の中で、沖縄旅行の感想を言い合って最後の最後まで笑顔で終わりました。

今回の旅行を通して、普段の居場所では味わえない「非現実感」が旅行の魅力としてあるなぁと改めて感じました。

 

 

最後に

沖縄の写真が少ないのはお許し下さい。3人とも楽しすぎて写真を撮ることを忘れて熱中しておりました。
反省です…

このブログの写真うち、1枚が「最も沖縄を感じられる写真」として居場所に飾られています。
淡路プラッツに来たときに是非探してみて下さい。

カテゴリー: 未分類 活動ブログ 淡路プラッツ


大阪マラソンの感想

皆さま

今回は「大阪マラソン」の本人の感想をお送りしたいと思います。

 

「かいとっと」
完走しました!素晴らしい体験でした。

大阪のビルが流れる街並みを走る気持ちよさ、溢れる沿道からの応援、人生で一番頑張った4時間半でした。
去年中止となり1年越しの出場です、思わぬ延期で練習面倒だなーという気持ちもあったのですが、走り抜けた今!想像以上の充実感と達成感に満ちています!
何かに賭けて頑張るって素晴らしい!最近ゲームを遊んでも達成感を得れない私が、目標を達成できた自分に感動し、全身の細胞が目覚めるような感覚を纏わせてます。

寄付して下さった方々、サポートして頂いたスタッフの方々ありがとうございました。

 

「みづ」
残念ながら完走は出来ませんでしたが、楽しかったです。さすが祭りです。
当日めっちゃ寒かったんです。スタート地点では雪が降っていたし、突風も吹いていて…。寒いのはまだ良いけど突風はツミや。(2つの意味で)
その上で体調が万全では無かったので、何回も諦めそうになりましたが沿道の人の応援や一緒に走ってる人に感化されたりで関門までなんやかんや頑張れました。
しかも嬉しいことがありまして、GPSで自分のタイムを測っていたのですがずーっと(今までの練習の中で)自己新記録出してました。やればできるみづです。

 

リベンジは視野に入れてますが、一旦冷静になります!笑

 

本当にたくさんのご寄付と応援、ありがとうございました!

 

感想を書いてくださったお二人、ありがとうございました。

カテゴリー: 活動ブログ 淡路プラッツ


大阪マラソンのご報告

皆さま

2月26日に大阪マラソンが終了しました。

以前から、「淡路プラッツに通う利用者が走ります」とお伝えさせていただいていたのでご報告です。


大阪マラソンで走っている最中のかいとっとの写真です。

 

今回、走ったのは「かいとっと」と「みづ」

結果はというと・・・

 

 

「かいとっと」は無事完走!
「みづ」は18キロ地点でタイムアップとなりました。

 

「みづ」は本当に残念でしたが、目標にしていた「楽しむ」を目指してスタートラインに立ち、走っている最中は楽しかった様で、僕たちと会ったときにはすっきりとした顔でまぶしい笑顔を見せてくれました。

 

「かいとっと」は戻ってきた時には足を痛そうにしながら歩いていましたが、ケガもなく完走!
初マラソンで完走といういい成績でしたが、本人的にはもっといいタイムを出したかった様子。

 

結果はそれぞれでしたが、ケガもなく終了したことが本当によかったと思います。
また、マラソンに挑戦すると決め、コツコツと練習してきた積み重ねが、今回の「完走」や「楽しんで走る」ことに繋がったのだと思います。

本当に2人ともお疲れ様でした!!

 

 

そして、最後になってしまいましたが、ご寄付いただいた皆さま、本当にありがとうございました。

皆さまのご協力で2人はスタートラインに立つことができ、「大阪マラソンを走る」というなかなかできない経験をさせていただくことができました。
この経験は大きな意味を持ち、自信となり、これからの2人を支えてくれるはずです。
本当にありがとうございました。

後日、本人たちの完走も掲載できればと思いますので、お待ちいただければと思います。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

 

 

 

カテゴリー: ミッテプラッツ 活動ブログ 淡路プラッツ


クラウドファンディング終了しました!ご支援ありがとうございました

こんにちは。淡路プラッツ代表の石田です。

1月10日よりスタートしたクラファンプロジェクトですが、2月28日をもって終了いたしました。

ファーストゴールを経て、最終的に113名の方々から1,810,500円ものご支援をいただきました。
この間、応援とご支援をいただいた皆さま、本当にありがとうございました。

期間中は多くの皆さまからお声がけをいただき、プラッツは本当にたくさんの皆さまに支えられていることを改めて実感しました。これらの想いを胸に、「南河内プラッツの新しい“居場所”を自分たちで創るプロジェクト」を、若者たちとご家族とともにスタッフ一同協力して進めていきたいと思います。
皆さま方には応援してよかったと思えるようなご報告を今後もお伝えできるように、集まったご寄付は大切かつ有意義に使わせていただきます。

この度、ご支援いただいた皆さま方には心よりお礼を申し上げます。本当にありがとうございました。これからもよろしくお願いします。

カテゴリー: 南河内プラッツ 活動ブログ 淡路プラッツ


居場所活動、焚き火にはまっております。

 

こんにちは、プラッツ居場所スタッフの小鈴です。

 

キャンプよりもっと手軽に野外を楽しみたいなと「日帰り焚き火会」をはじめました。

 

 

わたくしもキャンプ&焚き火大好きですが、この男いくみん(居場所スタッフ)もキャンパーで焚き火にはまっているのです。

 

かといって、スタッフの趣味に居場所に通う若者たちをつき合わせているのかというと、そういうわけでもなく。

 

若者たちの中にも、火をみてまったりすごすことに安らぎと幸せを感じる者たちがおるのですよ♪

 

アイテムを吊るすバーや熱燗セットなど、みなさん自分アイテムを使うのもまた楽し✨✨✨

 

 

特に頑張って喋らなくてもいい。

 

何かしなきゃ、と気を張らなくていい。

 

ただ火を見ながら、飲みたいものを飲み、食べたいものを食べて一緒に過ごす。

 

これって、居場所の王道やんか! 

 

 

前回は私の焚き火台の初おろしに付き合っていただき(あ、付き合ってもらってる?)、今回はいくみんご自慢の焚き火台のお披露目もかねました。

今回の焚き火台は、重いのですがものすごくしっかり立つので料理向き、そして薪の下にくる網が特別で燃焼効率がよいとのこと。

 

白くなっていく薪を見ながら、ちょっとだけ寒い夕暮れを過ごしました。

 

また絶対やるぞ〜!!!!!

 

 

淡路プラッツでは、ひきこもりの若者が元気になり、社会参加をめざしていく「居場所」をつくっています。

 

焚き火やキャンプ、イベント参加など外出動も大切なのですが、安心して帰る「居場所」という拠点があるからこその外出です。

 

そのひとつ大阪府河内長野市にある「南河内プラッツ」では、明日まで居場所引越し&修繕クラウドファンディングを実施中!

https://camp-fire.jp/projects/view/634567

 

ぜひ応援してください、にほんの大切な若者の成長を!!!

カテゴリー: 未分類